ホームページに戻る ]

RSSアイコン

- GERSHWIN BBS -

[7610] 恐るべし「愛のラングレー」

[Res]
投稿者:フランキーさん
酔いが半分の中「愛のラングレー」のサビが頭に残り、鼻歌で帰って来ましたよ(笑)

当時、ラングレーは知ってましたが、あやこさんの曲が40年経った現在に聴いて、こんなに耳に残るとは!(今日はフルヴァージョン聴かせて頂きました!)

それにしてもマスターの濃い内容のお話は自分にとって十分聞く価値ありでして、もう本当にあの頃が蘇りますね!

しかし、上原ユカリ裕さんから、今剛さん、井上鑑さんと、あの当時自分が洋楽から邦楽に目覚めた時に夢中になったファーストコールのスタジオミュージシャンの話が出るわ出るわ、コロナを吹き飛ばすほどの濃密な話!

60年代の洋楽から80年代の邦楽まで、何かもう嬉しくて嬉しくて、自分にとってまさに「ガーシュイン」さんあり!と言うか、マスターの話に感激しっぱなしですよ

どう考えても自分にとってこれだけ内容の濃いお店は「ガーシュイン」さんだけです!

自分も音楽が好きでこの年まで来ましたけど、洋楽のロックからスタンダードまで、そして邦楽と、あの時代の自分の好きだった邦楽の時代にあやこさんがプロとしてデビューした時代の濃い話を聞けるのは「ガーシュイン」さんしかありません!

久し振りの「ガーシュイン」さんでもう堪能しました!

とにかく心の底から楽しいお店です!

これから、あやこさんの「ビ-ウィッチド」聴かせてもらいますけど、スタンダードありポップスありの選曲で、スタンダードもポップスも大好きな自分にとって、マスターにもあやこさんにも惹かれる縁があったんなぁと、自分としてもつくづく思います

しかし、ツェッペリンもシカゴも語ってスタンダードの話も出来るお店って他にありますか?

また来月も行きますよ~、こんな素敵なお店は他にないです!

マスター、あやこさん、ありがとう!
2020/06/21(Sun) 01:09:20 [編集/削除]

- Ay BBS -

Powerd by aki-web